決断を迫られた時は躊躇せず!

マンションを売る際に一番重要なのは、早期売却だと思います。
ずっと広告に乗ってる物件は「売れ残り」イメージが付いてしまいます。
何度も何度も同じ広告が入っていると「この物件まだ売れて無いんだ」とか「そろそろ値段下がるかも?!」
と思ってしまいます。
できれば2~3ヶ月以内にさっと売れてしまうのが理想だと思います。
と言っても、売買に関しては本当にタイミングが合うか合わないかという運もあると思います。
いい不動産を選んで、不動産に相談しながら販売時期を選んで早期売却したいものです。
地域によって違うと思いますが、転勤族の多い新興住宅地や駅近のマンションであれば
4月7月10月などの転勤の多いシーズンに向けて売り出すのも手だと思います。
マンション売却をして、2ヶ月程経っても手ごたえを感じ無い時は決断をする時だと思います。
多分不動産業者さんからも値下げの提案があると思います。
長い時間が掛かっても価格を優先したいと言う場合は別ですが、早々にマンション売却をしたい場合は
思い切った値下げも必要になってきます。
下げ幅が小さいとあまり値下げの効果はありません。
居住中で売る場合などは、販売時期が長期になればなるほど精神的な負担はとても大きいです。
いい業者を選び、早期売却の為の戦略を不動産業者さんとじっくり相談してみて下さい。

apartment3

Comments are closed.

Post Navigation