鯛の鯛、滋賀県大津市にある鯛のあら煮がおすすめの居酒屋

鯛の鯛オススメ料理は、なんといっても鯛のあら煮!
こんなに美味しいあら煮は初めて食べたぐらい美味しいです。

滋賀県大津市、石山駅からも歩いて2分程のところにあるので、立地もとても良く、行きやすい場所にあります。

そして鯛の鯛の店主は福岡県出身の店主で、福岡県久留米市の料亭で修行をし、後に認められ、京都の料亭で修行をしているのでどのお料理も間違いありません。

何を食べても美味しいと思えるお店って案外あるようでないんですよね。
それだけ修行を積んだ店主だからこそ、なしえる技、味なんだと思います。

滋賀県石山にて独立し、去年の10月に今の場所に移転をしてもう丸6年。
鯛の鯛は、以前は少し駅から離れていて2階にお店があったのですが、やはり口コミでしょうか。

立地は関係なく皆さん美味しいもの、店主の人柄を求めてファンがたくさんついていました。
鯛の鯛は、カウンター席も充実していて、お一人でも様でも行きやすい思います。

なかなか居酒屋さんとなると1人では行きにくいと思うのですが、このお店だけは行けますね(笑)スタッフの方々も皆さん温かく迎えてくださいます。

何より、鯛の鯛の店主との話が面白い。
美味しい、楽しい、心地よい。三拍子揃ったお店です。

店名:鯛の鯛
住所:住所〒520-0831滋賀県大津市松原町7-15
電話:077-572-7529

Comments are closed.

Post Navigation