東京都港区、ラーメン二郎 三田本店にて味わう、おやじさんの姿

店名:ラーメン二郎 三田本店
住所:東京都港区三田2-16-4
電話:非公開

先日、たまたま仕事後に三田を通りかかり、時間があったので、久しぶりにラーメン二郎の三田本店に行って来ました。
超有名ラーメン屋で、全国に行列を作る人気店「ラーメン二郎」の総本山です。

行ったのは夜の営業が始まるくらいの時間帯で、最近は昼が創業者のおやじさん、夜はその息子さんが店をやっているという話だったのですが、おやじさんが店に出ていて、常連さんと話
をしていました。
すごく久しぶりにおやじさんを見かけましたが、随分と歳を取ってしまった印象ですね。

のおすすめは、「ラーメン」(600円)です。
私は「ぶた入りラーメン」(700円)にしますが、それは好みで…「大ラーメン」(650円)もありますが、けっこう量が多いので、普通のサイズで十分です。

本店は本当に値段が安い。
おやじさんの世間話を聞きながら、出て来るのを待ちます。

気さくな感じで、食べ終わって帰って行く客に、しっかり礼を言い、この人は本当にこの仕事が好きなのだなと感じました。
最近のラーメン二郎は、敷居が高いような言われ方をしますし、店側にも言い分はあるのでしょう。

しかし、おやじさんを見ていて思ったのは、きっと「安くて美味いものを腹いっぱい食べて欲しい」という想いが根底にあって、これだけ世間から支持されるお店になったのではないでしょうか。
そんな、想いを味わえたラーメンは美味しかったです。

そういえば、おやじさん。
私含めて2人ほど、ニンニクの入れ忘れですよ。
またいつか食べに来ますので、しっかりその時まで元気な姿でいて下さい。

Comments are closed.

Post Navigation