十八番、宇都宮市にあるロックを楽しみながら豊富な種類のラーメンを食べられるお店 

店名:十八番
住所:〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷1-5-4 宇都宮駅東口から徒歩約4分、東武宇都宮駅東口から徒歩約28分、南宇都宮駅南口から徒歩約47分
電話:028-610-6266
営業:月~日 11:30~14:30,17:00~24:00
特徴:喫煙可能 ランチあり
予算:ランチ~1000円、ディナー~2000円

本年118杯目。
老舗の焼そば屋にフラれ、徘徊して十八番に辿り着きました。

名前と全く合致しない内装と爆音…こりゃ~入るしかないね!
初訪にて、「旨香らーめん¥640」。

信じられない程の盛況な十八番の店内、酒と料理がバンバン入るので、夜だと麺類ゎかなり待ちますね。

着丼のルックス…東京豚骨にマー油ですね。
濃厚に炊いた豚骨ベースに背脂チャッチャ、マー油の香りがアクセント。
アトム補完が強烈なので、旨味の押し付けが飲み客にアジャスト!な感じです。

角平ちぢれ麺、珍しい麺ですね~手もみ風でもない…チルド麺なんかで出会った様な記憶の麺です。
グルテン形成、結合が不自然な感じがします。

厚みあるウデロール、柔らか濃い味でツマミ向き。
平凡メンマ、もやし、分葱、味玉ハーフと、価格満足度の高い布陣!

十八番の店内のロックヘッズ感…堪んない。
何より、客の笑い声が響いてるのが、素晴らしい営業されてる証拠!
十八番はまた寄りたくなる、魅力的な店です。

Comments are closed.

Post Navigation