黒田珈琲、祖師谷大蔵にあるこんがりふわっふわのトーストが食べられるカフェ

店名:黒田珈琲
住所:東京都世田谷区砧6丁目37-5 砧TERUビル1階
電話:03-3415-3063

小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅改札を出て左折し、ほんの少し行くと通りの左手に黒田珈琲はあります。
ガラス張りの大きな窓、黒田珈琲の店内はどこか昭和を感じさせる昔ながらの町の喫茶店という雰囲気で、堅苦しさもなくおちついて珈琲や軽食を食べることのできる空間になっています。

客層としては地元の方に愛されているようで、年配の方などもよく利用されています。
珈琲店だけあって珈琲の価格は1杯500円ほどになりますが、マスターがそれはそれは丁寧にじっくりと淹れてくれるその味は、やはりそこらのチェーン店では絶対に味わえない本物の珈琲です。

こちらの黒田珈琲ではホットケーキが人気なのですが、私がオススメしたいのはホットケーキではなくトースト。
シナモントーストや、ソフトフランスを使用したものもあるのですが、王道のシンプルなトーストを是非味わってみてください。

喫茶店のトーストなんてどこも同じだろうと思っていたらとんでもない、マスターのこだわりパンだけあって本当に美味しいです。
しっかりとした厚み、表面はサクッと、中はふわっふわでとろけるような柔らかさ。

塩気の効いたバターがほんのり甘みのあるパン生地にジュワっと染み込んで口の中いっぱいに広がります。
そこに深いコクのある珈琲をひと口、至福のひと時です。

トーストには小さなサラダとジャムがついてくるのですが、それで単品価格が五百円玉で普通にお釣りがくるのですから本当に良心的だと思います。
香ばしいバタートーストを味わった最後に、あまいイチゴジャムをつければ2度美味しい。

のんびりゆったり、小さな幸せを感じられる黒田珈琲、オススメです。

Comments are closed.

Post Navigation