京都市東山区宮川筋、日本酒と和食を楽しめる旨酒旬菜 こなから

京都の宮川町にある日本酒専門店 旨酒旬菜こなからさん。
京都で日本酒を呑むなら、まずは旨酒旬菜こなからをお勧めします。

コースメニューのみで9000円と7000円少しお高く感じるかもしれませんが、なんとお酒込みのお値段なのです。
お料理は月替わりの和食のコースになっており、お料理に合わせて店主がお酒をマリアージュしてくれます。

しっかりお料理を頂きたい方は9000円がお勧めで、軽くであれば7000円もありますが、ご飯ものが付かなかったり、お料理の品数が少ないため9000円が断然お得です。
前日までの電話予約のみでの営業ですが、一見さんや一人でも入りやすく、店主も気さくな方なので居心地が良いお店です。

旨酒旬菜こなからはお店の雰囲気も落ち着いており、デートなどにも最適です。
こなから店主の日本酒の知識も素晴らしく、日本酒を勉強しながらお酒を頂けます。
一杯目のみ別料金でビールも頂けますが、日本酒専門店のため二杯目以降は日本酒のみというこだわりよう。

お料理もすばらしく、季節ごとに美味しい食材が頂けます。
美味しいお料理と、それに合う旨い日本酒を何も考えずにおまかせで出していただける素敵なお店です。

こなからは、日本酒好きの方には是非言って欲しいお店です。
大事な事なので二回書きますが、予約のみの営業で、前日までの電話予約のみですので、注意してください。

店名:旨酒旬菜 こなから
住所:〒605-0801 京都市東山区宮川筋8丁目423番地2
電話:0757773807

Comments are closed.

Post Navigation