和風もつ料理あらた、新大阪駅の近くにある最高に美味しいホルモンが食べられる居酒屋

店名:和風もつ料理 あらた
住所:大阪府大阪市淀川区西中島4丁目2-8
電話:06-6304-5250

出張などで新大阪駅を利用することがあるのですが、良いお店を見つけました。
あらたは、駅から徒歩10分ぐらいの場所にあります。
こちらのお店は人気店のようで、常に満席のイメージがあります。

とりあえず、あらたについたら最初に食べるのが、もつ煮込み。
このもつ煮込みがビールととっても合う。
飲み会の最初に食べる料理にぴったりです。

もつって臭みが苦手という人がいますが、あらたのもつは臭みがありません。
しっかりとした味がするのですが、臭みがなくて食べやすい。

ちなみにもつ煮込みと一緒に、青ネギが盛られている小皿が付いてきます。
青ネギと一緒に食べると、ちょうど良い薬味になって美味しいです。

他によく頼むのが、チレ刺しです。
チレとは脾臓のことで、他であまり出回ってないようです。

私もあらたで初めて食べたのですが、こちらも癖がなくて食べやすいです。

ホルモン系で人気なのがセンマイ。
あらたの生センマイ刺しは絶品です。
センマイって黒いイメージだったのですが、あらたでは下処理をしているらしく白センマイ。

その白センマイにタレをつけて食べるのですが、センマイの旨みとタレの旨いが合わさって最高の味になっています。
あっさりしていて食べやすいのも良いところです。

他にも様々なホルモン料理がありますが、どれも美味しい。
ほとんどのメニューが500円以内で安いですし、たくさん食べることができます。

あらたは、ホルモン好きな方で大阪を訪れたときは、ぜひとも寄ってほしいお店です。

ココペリ、湘南台にある子連れでも安心して入れるカフェ

湘南台駅西口から3分ほど歩いたところにあるカフェ ココペリ。
入口が少し奥まったところにありますが、通り沿いに看板が出ているのですぐに見つけることができます。

扉を開けると色とりどりの異国情緒あふれる雑貨が出迎えてくれます。
店名のココペリというのは、アメリカ・ネイティブインディアンの神様の名前。
それをモチーフにした人形やインテリアで彩られた店内は、おしゃれながらどこか懐かしい雰囲気があります。

ココペリの人気メニューは二種類のパンケーキ。
ふわふわで厚みのあるタイプは全粒粉を使用しています。

ピーナッツキャラメルパンケーキ(税抜1300円)や食べ応え抜群のティラミスパンケーキ(税抜1500円)など種類も豊富です。
もう一種類のパンケーキは、じゃがいもと米粉を使っているもちもちタイプです(税抜1200円)。

ココペリは40席という席数に対してスタッフさんが少なめなので、お料理が出てくるまで時間がかかることも。
ですが温かく丁寧な接客をしていらっしゃいました。

席はカウンター、テーブル席の他にお座敷もあり、おむつ交換のできるスペースもあるので、ココペリは小さなお子さんと一緒でも安心です。
平日のランチタイムは混みやすいので、ご予約をおすすめします。

店名:カフェ ココペリ
住所:神奈川県藤沢市湘南台2丁目1-3 サン80湘南台
電話:0466-51-4583

春日部市にある煮干乱舞の中華そばは煮干しの味を存分に感じられる!

店名:煮干乱舞
住所:埼玉県春日部市大場1114-1
電話:非公開

煮干しの風味と味わいを堪能できるラーメンを提供しているのが煮干乱舞になっており、とても美味しいです。
くどい感じではなく、かなりあっさりしているので幅広い年齢の人が食べられるラーメンを提供しています。

煮干乱舞の中でも中華そばはお勧めで、チャーシューがしっかりとのっています。
かなり柔らかく美味しいチャーシューになっているので、スープと絶妙なハーモニーを生み出しています。

価格は1000円に定められており、ちょっと高めの価格ですがそれでも美味しいのであまり気にならないです。

煮干乱舞の店内はかなり6席と狭くなっているので、利用する時は注意しないといけないです。
基本的に男性客が多く、女性客が少ないので女性が利用する時は少なからず抵抗を感じる場合があります。

ただ煮干乱舞は綺麗な空間が保たれており、安心してらーめんを食べられる環境が整えられています。
スタッフは元気よく挨拶してくれるので、スタッフの対応でストレスを感じることはありません。

濃厚であっさりとした煮干し系ラーメンを食べたいと考えている人は、こちらの煮干乱舞がお勧めです。
かなりボリュームがあるのですがそれでも量が足りないという場合は、替え玉があるので注文することで思う存分食べられます。