自由ヶ丘にある土間土間のコスパ最強のレッドホットキチン

店名:土間土間 自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘2-10-8自由が丘NKビル5F
電話:03-5726-5077

自由ヶ丘にある土間土間のおすすめのメニューと言えば、レッドホットキチンです。
スパイシーな感じで、ちょっと辛みがあるのが特徴なチキンですけど、魅力に関してはスパイシーな部分というよりはコスパでしょう。

値段の割には割と大きい、量があるというのが、土間土間のレッドホットキチンの特徴なのです。
レギュラーとラージの2つのサイズがありますけど、レギュラーでも見た目割と大きいです。

複数人で食べてちょうどいいくらいのサイズで、それで490円なので、これはコスパが良いと思います。
ラージサイズも790円ですけど、ボリュームが大きくなるので、こちらも値段の割には食べ応えがあると思います。

普通のチキンよりも辛みがあり、そこが美味しさの秘訣でもありますけど、お酒が間違いなく合うと思うので、これがあるからこそ自由ヶ丘の居酒屋で土間土間を選ぶという人もいるのではないでしょうか?

鶏のから揚げはこういうお店の定番メニューですけど、そういったものに飽きた人とか、違った刺激を求めている人に関しては、同じ鶏肉のメニューで土間土間のレッドホットキチンは非常におすすめできるので、ぜひ検討してほしいと思います。

東京都港区、ラーメン二郎 三田本店にて味わう、おやじさんの姿

店名:ラーメン二郎 三田本店
住所:東京都港区三田2-16-4
電話:非公開

先日、たまたま仕事後に三田を通りかかり、時間があったので、久しぶりにラーメン二郎の三田本店に行って来ました。
超有名ラーメン屋で、全国に行列を作る人気店「ラーメン二郎」の総本山です。

行ったのは夜の営業が始まるくらいの時間帯で、最近は昼が創業者のおやじさん、夜はその息子さんが店をやっているという話だったのですが、おやじさんが店に出ていて、常連さんと話
をしていました。
すごく久しぶりにおやじさんを見かけましたが、随分と歳を取ってしまった印象ですね。

のおすすめは、「ラーメン」(600円)です。
私は「ぶた入りラーメン」(700円)にしますが、それは好みで…「大ラーメン」(650円)もありますが、けっこう量が多いので、普通のサイズで十分です。

本店は本当に値段が安い。
おやじさんの世間話を聞きながら、出て来るのを待ちます。

気さくな感じで、食べ終わって帰って行く客に、しっかり礼を言い、この人は本当にこの仕事が好きなのだなと感じました。
最近のラーメン二郎は、敷居が高いような言われ方をしますし、店側にも言い分はあるのでしょう。

しかし、おやじさんを見ていて思ったのは、きっと「安くて美味いものを腹いっぱい食べて欲しい」という想いが根底にあって、これだけ世間から支持されるお店になったのではないでしょうか。
そんな、想いを味わえたラーメンは美味しかったです。

そういえば、おやじさん。
私含めて2人ほど、ニンニクの入れ忘れですよ。
またいつか食べに来ますので、しっかりその時まで元気な姿でいて下さい。

品川や、上板橋にある料理もお酒もおいしく落ち着く居酒屋

品川やは、まず立地が良く、東武東上線「上板橋」駅南口からすぐのところにあります。

お店の特徴としては、居心地の良さと、料理とお酒の種類の多さ、おいしさです。
非常にアットホームな雰囲気で、品川や店員さんはみな気持ちの良い接客をしてくれます。

品川やの料理は、グランドメニューに加えて日替わりが10種類以上あり、特に魚系はおすすめです。
どの料理も、ひと手間かかった形で提供してくれるので、頻繁に通っても食べ飽きることがありません。
特におすすめは、その日のお刺身、魚のカマ焼き(ないこともあります)、自家製チャーシューなどです。

また、お酒も種類が豊富です。
飲みたいものはすべてそろっているといっても過言ではないでしょう。
ビール、各種サワー類、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワイン、なんでも飲めます。

特におすすめは焼酎です。
品揃え豊富で、ロックで頼むと他店ではありえないくらいのなみなみにそそいでくれます。
シングルとダブルを好みに応じて注文できるハイボールも個人的にはおすすめです。

品川やは、価格も全体的にリーズナブル、それなりに飲み食いしても5千円を超えることはそうそうないと思います。
アットホームにくつろげる品川や、もっと知られてほしいです。
本当におすすめです。

店名: 品川や
住所: 東京都板橋区上板橋2丁目35-9
電話: 03-5398-2959