千葉駅すぐ千葉ショッピングセンター直結の千葉ハイボールバーで気軽に一杯

千葉ハイボールバーは、2020年2月にオープンしたばかりのお店です。
都内では品川、渋谷、恵比寿に系列店があり会社はビックエコーを運営している第一興商さんです。

千葉ハイボールバーの内装はおしゃれでデート、複数人での2次会利用など様々なシチュエーションで利用できます。
カウンターもあるので一人飲みもOK。

ブラックニッカ系のウイスキーをメインで揃えてあり、ブラックニッカスペシャル、竹鶴など珍しい種類も取り揃えております。
ハイボール以外にもカクテル、ワイン、ビール、サワーもありウイスキーが苦手な方も利用しやすくなってます。

千葉ハイボールバーはフードにも力を入れており、その場でスライスする切り出しプロシュート、自家製フライドチキンがおすすめです。
デザートにはブラックニッカ リッチのウイスキーを練り込んだ生チョコリッチレンガを頂きました。

ハイボールが進みます。
チャージ、お通しもないので単価は1000円~2500円ほどと低めです。

千葉ハイボールバーの入り口をあけるとスタッフさんが爽やかに出迎えてくれます。
元気な接客ですね。

静かなバーというよりよりかはバルに近い印象です。
帰りは出口までお見送りしてもらい気持ちのいい接客でした。

店名:千葉ハイボールバー
住所:千葉県千葉市中央区富士見2-25-1 1F
電話:050-5269-9256

鹿児島の絶品の郷土料理がいっぱい食べれる焼鳥の西屋

鹿児島県に複数店舗を構えるのが焼鳥の西屋さんです。
多くの料理とお酒を提供してくれるお店です。

一番有名なのが、鹿児島の繁華街の焼鳥の西屋 天文館店です。
お店に入るといらっしゃいませと活気を感じられ、気持ちいい接客で入ることができます。

席に着くと、メニューのご案内もしてくれて、初めてでも気軽に注文できるシステムになっています。
いざ、焼鳥の西屋のメニューをみてみると、どれもおいしそう。

まずは、地元でとれた新鮮な野菜を使った野菜サラダ。鹿児島では有名なきびなごの刺身やカツオのたたき。
そしてなんといってもお店の名前にあるように焼き鳥が絶品です。

つくね、鶏身、鶏かわ、なんこつなど定番の商品は安定ですが、そのほかにも野菜や魚介をつかった焼き鳥も絶品です。
ビールが進む料理ばかりです。

そして、チーズグラタン、厚焼き玉子も人気メニューの一つです。
19時以降は焼鳥の西屋の店内は大賑わいで常に満席状態でした。
最後に締めの焼きおにぎりがほんとうに絶品でした。

どの料理も少し濃いめの味付けでしたが、お酒との相性も併せてやっているのだろうなと思いました。
焼鳥の西屋にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店名:焼鳥の西屋
住所:鹿児島県鹿児島市千日町3-10
電話:0992240850

ミディリュヌ、北海道恵庭市にある憧れのログハウスで過ごせるカフェ

北海道恵庭市ののどかな風景に佇むログハウス風カフェ、ミディリュヌで特別な時間を過ごしてみませんか?

店名:Midi Lune (ミディリュヌ)
住所:北海道恵庭市戸磯240番地5
電話:0123-29-5029

ミディリュヌは、ログハウスの横に駐車場があり、車5~6台は止められます。木製のドアを開けると「カランカラン」と鈴が鳴り温かな空間。
カウンター席と椅子席があり、お一人の場合はカウンター席がオススメです。

ミディリュヌの魅力はセットメニューのコスパの高さで、パスタやカレーにオムライスやドリアなど、単品の他にセットメニューが用意されています。

このセットの内容が実に豪華。
ミニサラダと豊富に選べるドリンクに、デザートも付いてくるのです。
デザートの種類も多彩な手作りケーキから選ぶことが出来ます。

ミディリュヌおすすめはデザートメニューの中から「シフォンケーキ」で、季節に合わせた創作シフォンはすぐ売り切れてしまうほどの人気。
中でも恵庭市の特産であるかぼちゃを使ったシフォンはしっとりしていてクセになるほどです。
(季節、数量限定なので注意)

またミディリュヌはコーヒーにもこだわりがあるようで、さっぱりとして素朴な「森のコーヒー」はこのカフェの雰囲気にピッタリの味わい。
濃いめや薄い目もオーダー可能なのはコーヒー通にも嬉しいですね。

女性店員さんもほんわかした空気感で、カフェを彩ってくれています。
ミディリュヌは、新千歳空港周辺のドライブにはぜひコースに取り入れてほしいログハウスカフェですよ。