ミディリュヌ、北海道恵庭市にある憧れのログハウスで過ごせるカフェ

北海道恵庭市ののどかな風景に佇むログハウス風カフェ、ミディリュヌで特別な時間を過ごしてみませんか?

店名:Midi Lune (ミディリュヌ)
住所:北海道恵庭市戸磯240番地5
電話:0123-29-5029

ミディリュヌは、ログハウスの横に駐車場があり、車5~6台は止められます。木製のドアを開けると「カランカラン」と鈴が鳴り温かな空間。
カウンター席と椅子席があり、お一人の場合はカウンター席がオススメです。

ミディリュヌの魅力はセットメニューのコスパの高さで、パスタやカレーにオムライスやドリアなど、単品の他にセットメニューが用意されています。

このセットの内容が実に豪華。
ミニサラダと豊富に選べるドリンクに、デザートも付いてくるのです。
デザートの種類も多彩な手作りケーキから選ぶことが出来ます。

ミディリュヌおすすめはデザートメニューの中から「シフォンケーキ」で、季節に合わせた創作シフォンはすぐ売り切れてしまうほどの人気。
中でも恵庭市の特産であるかぼちゃを使ったシフォンはしっとりしていてクセになるほどです。
(季節、数量限定なので注意)

またミディリュヌはコーヒーにもこだわりがあるようで、さっぱりとして素朴な「森のコーヒー」はこのカフェの雰囲気にピッタリの味わい。
濃いめや薄い目もオーダー可能なのはコーヒー通にも嬉しいですね。

女性店員さんもほんわかした空気感で、カフェを彩ってくれています。
ミディリュヌは、新千歳空港周辺のドライブにはぜひコースに取り入れてほしいログハウスカフェですよ。

焼き鳥とりとん、埼玉県久喜市にある串焼きが絶品の居酒屋

店名:焼き鳥とりとん
住所:埼玉県久喜市久喜中央1丁目9-23
電話:0480-24-1194

焼き鳥とりとんは埼玉県久喜市にある串焼きが有名な居酒屋さんです。
久喜市近隣でも最も繁盛しているお店として、地元民を中心に長年愛されている名店です。

とりとんのお店の近くにはスーパーホテルがあることもあり、遠方からのお客さんや出張のサラリーマンのお客さんなど、客層が多岐にわたることも特徴です。
店の外観としてはわりとオーソドックスな印象です。

黒い外壁ときで出来た看板、縄のれんなどいかにも飲み屋さんという風情があります。
とりとん店内も全体的に木目調、厨房の油と焼き鳥の煙を吸ったテーブルは少し黒光りしています。

串焼きは店名の通り、鶏と豚がメイン。
タン、ハツ、カシラなどの内臓系も充実しています。

味もさることながら、とにかく焼き鳥のサイズが大きいです。
ボリュームがあり、焼き鳥だけでかなりお腹いっぱいになります。

飲み物もビールやハイボール、ホッピーなど飲兵衛のツボを抑えたラインナップになっています。
価格も良心的、安心して酔っ払うことが出来ます。

とりとんは繁盛店ということで、週末や月末は大変混雑します。
場合によっては、予約をしてから来店されることをおすすめします。

カタネカフェ、代々木上原のおいしいパン屋さんの地下にあるおしゃれカフェ

店名:カタネカフェ
住所:東京都渋谷区西原1-7-5 B1F
電話:03-3466-9834

代々木上原駅、代々木八幡駅、幡ヶ谷駅から歩いた、住宅街の坂の途中に、「カタネベーカリー」があります。
とてもおいしい人気のパン屋さんで、ハード系のパンも、甘いパンも、おいしく、そしてリーズナブルです。
その人気のパン屋さんの地下にあるのが「カタネカフェ」。

カタネカフェのお料理は、パンはもちろん、オムレツもおいしく、サラダランチや、日によって変わるメニューも。
(サラダランチはちょっと量が少なめなので、男性や、たくさん食べたい人には向かないかも)

さらに、ランチについてくるドリンクが、コーヒー以外のカフェオレやカプチーノも選べるのがうれしいところ。
1000円から1200円くらいでランチできます。

カタネカフェはワッフルもおいしくて、ただふわふわなだけじゃない、生地のおいしさを味わえるワッフルです。
シナモン味がおすすめ。

地下ですが、階段のところが吹き抜けみたいになっていて日が差し込んできて、ここちよい空間です。
コンクリートと木の風合いがきれいで、心地よく、お客さんも店員さんも和やかなムード。

机の上には、にんじんの葉っぱが飾ってある素朴な感じもすてき。
(人参を水耕栽培している)

あんまり席数は多くないのですが、上のパン屋さんが大行列でも、カタネカフェは長蛇の列ほどにはなってないことも多いです。

平日のランチ、午後のお茶、ここで一服すると、心が清々しくなれる空間です。
カタネカフェは店休日もあり、変更もあるので、営業時間にはご注意を。