うどん村 清輝橋店、岡山市奥田本町にあるぶっかけうどんが自慢の店

店名:うどん村 清輝橋店
住所:岡山県岡山市北区奥田本町22-10
電話:086-233-7110

うどん村 清輝橋店は岡山市奥田本町にあるうどん店です。
店内は3人ほどで切り盛りしており、裏道の住宅街の中にある店舗ながら昼間はわりとにぎやかな印象です。

うどん村のメニューはいろいろありますが、うどんはどれも小、中、大から選べるようになっており、中の値段であれば
ざるうどん410円、ぶっかけうどん420円、温玉ぶっかけ510円、肉ぶっかけ650円といった感じです。

どれも具材は少なめで、シンプルなうどんといった感じですね。
そして、ぶっかけうどんは温と冷から選べるようになっており、特に夏であれば冷ぶっかけは欠かせないですね。

そして、うどんだけでは足らないと言う方もいらっしゃるかと思います。
そういった方であれば、天ぷらや揚げ物なども充実しているので、お気軽にセルフで選んでください。

おにぎり140円、うずら卵120円、小エビ120円、唐揚げ140円、鶏の皮140円などいったものがあり、やはり唐揚げや小エビなどに人気が集まっている感じですね。

ちなみに、うどん村の営業時間は、平日は11:00~15:00、土日祝は11:00~16:00となっております。
平日も土日祝も夕方前には閉店してしまいますので、来店時お気をつけください。

また、店舗も裏道の住宅街の中にあるので、歩行者や自転車の急な飛び出しなどもございますので、くれぐれもお気をつけください。
そして、うどん村は清輝橋店の他に同じ岡山市内に辰巳店もあるので、そちらも是非訪れてみてはいかがでしょうか。

クレセント、広島市西区にある知る人ぞ知る穴場レストラン

店名:クレセント
住所:広島県広島市西区商工センター3丁目1-1 ホテル広島サンプラザ 1F
電話:082-278-5000

クレセントは、JR新井口駅・広電商工センター入り口駅で降りれば徒歩5分で着くホテルサンプラザの中にあるレストランです。
ホテルの中のレストランですが値段はそれほど高くなく、リーズナブルな価格でホテルランチを楽しむことができます。

1階の奥にあるためあまり知られていないのか、クレセントはいつもそれほど混雑はしていません。
ですが味は間違いなくおいしいので穴場的なお店と言えます。

クレセントおすすめはランチメニューです。
1品料理を頼めばバイキングの料理がついてくる形式のランチです。

1品料理にはパスタやカレーなどがあります。
お子様ランチもあります。

おすすめの理由はバイキングメニューです。
サラダやドリンクだけでなく、日替わりの一品料理もバイキングメニューの中に含まれています。

スープもあるので自分なりのフルコースを作ることができ満腹になれます。
デザートもアイスクリームなどがあるので子供も喜びます。

時間もランチが終わる15時までは無制限なので、クレセントはドリンクとデザートでおしゃべりを楽しむことができます。
窓際の席に座ればきれいな庭を眺めながら食事をすることができる所もお勧めです。

クレセントの接客は問題ありません。
丁寧に対応してくれ、なくなりそうな料理はすぐに取り換えてくれます。

オステリア イル チエロ、小田原市にある落ち着いた雰囲気のイタリアン料理店

店名:オステリア イル チエロ
住所:神奈川県小田原市城山6-3-2杉崎ビル1階
電話:0465-32-5200

イル チエロは、小田原駅西口から歩いて3分ほどのところにあるイタリアンのお店です。
店内は少し薄暗い照明の落ち着いた雰囲気です。

イル チエロの客層はわりと高齢の方が多いようです。
マダムのお食事会がよく行われているとの事でした。

でも雰囲気がよいので、イル チエロはデートにも向いていると思います。
またベビーカーの赤ちゃんの入店は可能との事なのでママ友ランチにも良さそうです。

私はよくリーズナブルにランチコースをいただきます。
前菜の盛り合わせとパスタで1200円です。

ドルチェとコーヒーが付いたコースは1800円です。
前菜は4点ほど盛られています。

キッシュやスープやカルパッチョなど彩り豊かで味も最高です。
カルパッチョは相模湾で獲れた新鮮な魚介で臭みがなくて本当に美味しく、お魚が苦手な人でも食べられるほどでした。

メインのパスタはアルデンテで生パスタを使用しているようでとてももっちりとしています。
私はバジルのパスタを頼んだのですが、フレッシュなバジルソースがよく絡んでこんなに美味しいパスタを食べたのは久々でした。

イル チエロの店員さんはシェフとフロアーの方の二人のようでとても忙しそうです。
小田原で1番美味しいパスタのお店です。