京都市東山区宮川筋、日本酒と和食を楽しめる旨酒旬菜 こなから

京都の宮川町にある日本酒専門店 旨酒旬菜こなからさん。
京都で日本酒を呑むなら、まずは旨酒旬菜こなからをお勧めします。

コースメニューのみで9000円と7000円少しお高く感じるかもしれませんが、なんとお酒込みのお値段なのです。
お料理は月替わりの和食のコースになっており、お料理に合わせて店主がお酒をマリアージュしてくれます。

しっかりお料理を頂きたい方は9000円がお勧めで、軽くであれば7000円もありますが、ご飯ものが付かなかったり、お料理の品数が少ないため9000円が断然お得です。
前日までの電話予約のみでの営業ですが、一見さんや一人でも入りやすく、店主も気さくな方なので居心地が良いお店です。

旨酒旬菜こなからはお店の雰囲気も落ち着いており、デートなどにも最適です。
こなから店主の日本酒の知識も素晴らしく、日本酒を勉強しながらお酒を頂けます。
一杯目のみ別料金でビールも頂けますが、日本酒専門店のため二杯目以降は日本酒のみというこだわりよう。

お料理もすばらしく、季節ごとに美味しい食材が頂けます。
美味しいお料理と、それに合う旨い日本酒を何も考えずにおまかせで出していただける素敵なお店です。

こなからは、日本酒好きの方には是非言って欲しいお店です。
大事な事なので二回書きますが、予約のみの営業で、前日までの電話予約のみですので、注意してください。

店名:旨酒旬菜 こなから
住所:〒605-0801 京都市東山区宮川筋8丁目423番地2
電話:0757773807

華屋与兵衛 鶴見市場店の豪勢な天ぷらが乗った海老天丼

店名:華屋与兵衛 鶴見市場店
住所:神奈川県横浜市鶴見区菅沢町7-11
電話:045-502-8782

和食に関して幅広いメニューで利用者を楽しませてくれる華屋与兵衛 鶴見市場店では、海老天丼が実はおすすめです。

華屋与兵衛は、和食メニューの幅というのがかなり広くて、美味しそうなものばかりが目に飛び込んでくるわけですが、海老天丼に関しては多くが好きなのではないか?と思います。

海老天丼とはなっていますけど、海老の天ぷらだけではないのがポイントです。
かぼちゃ、ナス、マイタケなどの天ぷらも乗っており、非常に豪勢な雰囲気に見えます。

海老天丼とはなっているものの、海老以外にもいろいろな天ぷらを楽しむことができるメニューということで、こちらは非常におすすめです。

そして、天ぷらにかけられているタレがまた美味しくて、特にこれがご飯に染み込んでいるのですが、そのタレの味を楽しみながら、ご飯を食べ、さらに天ぷらも楽しめるという状況が、非常に贅沢な瞬間に感じられます。

丼もののメニューがいくつか並んでいる中で、天ぷらの数が多いのでお腹が満たされやすいですし、こういったメニューが嫌いな人は少ないと思うので、華屋与兵衛に立ち寄ったときには覚えておいてほしいと思うのです。

愛禅、高知県高知市にある素敵な雰囲気の極上割烹料理店

店名:愛禅
住所:高知県高知市はりまや町1-4-11
電話:088-861-4282

高知県高知市にある愛禅は、素敵な店ができたなととても評判です。
場所もとてもよく、高知市にある帯屋町という商店街の近くにあるので買い物をした帰りによることができるし、特別な時に使うこともできる、とても素敵な店です。

愛禅は、場所がいいんですね。
場所は、高知駅から近いです。
歩いても、10分かからないぐらいではないでしょうか。

高知駅から電車も出ているので、それも利用することができます。
電車どおりにあるので、直ぐにわかります。

愛禅は、なんと言ってもいいのは店の雰囲気です。
子供さんは連れていくことができないのです。

大人の隠れ家的な雰囲気があり、ちょっと気取って行きたい場所ですね。
昔からの老舗ではないのですが、愛禅はとても人気があるので、予約をして行く事をおすすめします。

愛禅では、普段に食べることができないちょっとした豪華なものを食べることができます。
それは創作料理で味わうことができる、かに、魚、フォアグラ等です。

リッチな気分になることができるのは間違いありません。
少し値段が高いと思うこともありますが、それだけ満足できる店となっています。